※7月5日時点の予定となり、発表タイトルも仮題となります。

特別講演・理事長講演・会長講演

特別講演1「百寿者研究からわかったこと」1月14日(土)12:40〜13:40

座長:篠原 幸人(東海大学名誉教授、立川病院 名誉院長)
演者:広瀬 信義(慶應義塾大学医学部 百寿総合研究センター 特別招聘教授)

特別講演2「新型コロナウイルス感染症に対する治療の現状と将来の展望」
1月15日(日)13:20〜14:20

座長:瀬戸 泰之(東京大学大学院医学系研究科 消化管外科学)
演者:忽那 賢志(大阪大学大学院医学系研究科 感染制御医学講座(感染制御学))

理事長講演「コロナ禍における生活習慣病」1月14日(土)13:40〜14:10

座長:岩本 安彦(新百合ヶ丘総合病院 糖尿病センター)
演者:小田原雅人(日本成人病(生活習慣病)学会 理事長)

会長講演「ウィズ・コロナ時代の超高齢者医療」1月14日(土)14:10〜14:40

座長:北川 泰久(東海大学名誉教授、北川クリニック理事長)
演者:野川  茂(東海大学医学部付属八王子病院 脳神経内科学)

プレナリーレクチャー

プレナリーレクチャー1「iPSを用いたドラッグ・リポジショニングによるALS治療」
1月14日(土)10:30〜11:00

座長:石原聡一郎(東京大学医学部 腫瘍外科)
演者:髙橋 愼一(埼玉医科大学国際医療センター 脳神経内科・脳卒中内科)

プレナリーレクチャー2「AIによる循環器疾患のプレシジョン・メディシン」
1月15日(日)11:00〜11:30

座長:代田 浩之(順天堂大学保健医療学部 特任教授)
演者:後藤 信哉(東海大学医学部内科学系 循環器内科学)

教育講演

教育講演1「腸内フローラと免疫調節機構」1月14日(土)11:00〜11:30

座長:滝川  一(帝京大学 医療技術学部長)
演者:丸山 光生(国立長寿医療研究センター 炎症・免疫機構研究部)

教育講演2「老化制御による生活習慣病予防」1月15日(日)14:20〜14:50

座長:木村  理(医療法人社団全仁会 東都春日部病院 病院長)
演者:吉野  純(慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科)

シンポジウム

シンポジウム1「がん関連合併症」1月14日(土)8:30〜10:30

座長:坂田 泰史(大阪大学大学院医学系研究科 循環器内科学)
北山 丈二(自治医科大学 消化器一般移植外科・臨床研究センター)

演者:「がん関連血栓症とonco-cardiology」
向井 幹夫(大阪国際がんセンター 成人病ドック科)
「がん関連脳卒中とstroke oncology」
安部 貴人(東海大学医学部内科学系 脳神経内科)
「がん悪液質の機序とその対策」
上園 保仁(東京慈恵会医科大学 疼痛制御研究講座)
「免疫関連有害事象(irAE)」
鈴木 重明(慶應義塾大学医学部 神経内科)

シンポジウム2「ウィズ・コロナ時代の超高齢者医療」1月14日(土)14:50〜16:50

座長:田中  栄(東京大学大学院医学系研究科 整形外科学)
伊藤 義彰(大阪公立大学大学院医学研究科 脳神経内科学)

演者:「超高齢社会・コロナ禍とフレイル」
荒井 秀典(国立長寿医療研究センター 理事長)
「共生社会実現のための医療・介護・ヘルスケア共創プロジェクト」
中村雅也(慶応義塾大学医学部 整形外科学)
「生活習慣と認知症」
長田  乾(横浜総合病院臨床研究センター センター長)
「高齢者における薬物医療はどうあるべきか」
秋下 雅弘(東京大学大学院医学系研究科 老年病学)

シンポジウム3「糖尿病治療update(糖尿病療養指導士講習)」1月15日(日)9:00〜11:00

座長:塚本 和久(帝京大学医学部 内科学講座)
佐藤 麻子(東京女子医科大学 臨床検査科)

演者:「デバイス(CGM、SAP、クローズドループなども含めて)」
黒田 暁生(徳島大学先端酵素学研究所 糖尿病臨床・研究開発センター)
「注射薬(Weekly インスリン製剤、GLP-1/GIP dual agonist、も含めて)」
弘世 貴久(東邦大学医療センター大森病院 糖尿病・代謝・内分泌センター)
「内服薬(大規模臨床研究のエビデンス、新薬、を中心に)」
鈴木  亮(東京医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科学分野)
「行動療法(行動療法を促すには:デバイスなども含めて)」
正木 孝幸(大分大学医学部 内分泌代謝・膠原病・腎臓内科学講座)

シンポジウム4「職場における頭痛と新型コロナ感染症対策(日本医師会認定産業医研修会)」
1月15日(日)15:00〜17:00

座長:五十嵐久佳(富士通クリニック 内科)
加藤 智弘(東京慈恵会医科大学 内科学講座 消化器内科学(新橋健診センター))

演者:「職場における片頭痛の経済損失評価―アブセンティーズムとプレゼンティーズム」
清水 利彦(荏原製作所 藤沢事業所)
「女性のライフイベントと頭痛」
五十嵐久佳(富士通クリニック 内科)
「職場における新型コロナウイルス感染症対策」
立道昌幸(東海大学医学部基盤診療学系 衛生学公衆衛生学(厚労省職域新型コロナ対策代表))

市民公開講座

市民公開講座(WEB開催) 「生活習慣を改善して脳を守り、健康寿命を延伸する」
1月21日(土)14:00〜16:00

司会:徳岡健太郎(東海大学医学部付属八王子病院 脳神経内科学)

演者:「健康寿命延伸のための生活習慣とは」
野川  茂(東海大学医学部付属八王子病院 脳神経内科学)
「脳卒中と生活習慣」
大木 宏一(済生会中央病院 神経内科)
「認知症と生活習慣」
今関 良子(東海大学医学部内科学系 脳神経内科学)
「パーキンソン病と生活習慣」
関守  信(慶應義塾大学医学部 神経内科)